バツイチ婚活を成功させるためのサイトを立ち上げた理由

クラッカーのイメージイラスト

はじめまして、miyorinと申します。現在しがない専業主婦をしております、30代女子です。

私が現在、専業主婦をしているワケは、一言で言うならまさに「コロナ禍」のせい……。これまでは派遣社員とはいえ働く女だった私なのですが、コロナのパンデミックが始まり、国家緊急事態宣言が発動されてから、アレヨアレヨという間に仕事の契約を打ち切られてしまいました。

幸い私には6年前に結婚した夫がいるので、正直いきなり生活に困るということではないのですが、夫との結婚生活を大切にしながら、結婚後もできるだけ自立した女として生きていきたいという思いから、正社員として働いていた仕事を辞めて、派遣社員として働く身になったことが、ここへきて仇となったカタチです……。

とまあ、私の話はこの辺までにさせていただいて……。

本日は私のブログ、「バツイチ婚活を成功させる方法教えます!」の初投稿の日ですので、まずは、なぜこのブログを立ち上げようと思ったのか、その理由から書かせていただきたいと思います。

実は、私には4歳違いの兄がおりまして、その兄が1年と少し前に前妻と離婚。
本人は「性格の不一致」と言っておりましたが、結婚から10年以上も経ってからの離婚なので、実の兄妹とはいえ、本当のところはよくわかりません。

とは言っても、幸い?前妻との間に子どもはいなかったため、
今はいわゆる「40代のバツイチ(子なし)男性」となっています。

その兄も、離婚後しばらくの間は、20代の時以来の気ままなシングルライフを
楽しんでいたようですが、”まれ〜に”交わす兄弟間のLINEのやり取りで、
なんとな〜くですが、兄から一抹の寂しさのようなニオイ?を感じ取りまして(笑)……。

かといって、兄本人はそうマメなタイプではないので、
自分から率先してバツイチ婚活を始める性格でもなさそうですし……。

ましてや、40代のバツイチ男性である自分にとって、
効率の良い「バツイチ婚活の方法」を調べるなど、”夢のまた夢”といった感じ。

そういうわけで、実妹である私miyorinが、兄に成り代わって
「バツイチ婚活を成功させる方法」をいろいろと調べてみようかしら?

そして、それをこの「バツイチ婚活を成功させる方法教えます!」のコンテンツとして発表することで、兄のバツイチ婚活成功のためだけでなく、現在バツイチ婚活をお考えの皆様のお役に少しでも立てれば……と考えました。

さらに言うなら、日本能力開発推進協会という一般社団法人では、試験に合格すれば「婚活アドバイザー」資格が取得できるとのこと。

婚活業界といえば、おそらく景気などに左右されにくい業界のはず。であれば、いっそのこと、バツイチ婚活だけでなく、この機会に婚活について詳しくなることを「婚活アドバイザー」の資格の取得につなげて、婚活業界への転職ができれば、一石二鳥ならぬ、一石三鳥なのでは?と考えました。

ですので次回からは、自分自身の婚活業界の勉強もかねて、具体的なバツイチ婚活の方法を真剣に取り上げていきたいと思います。

それではバツイチ婚活をお考えの皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。